マンション管理士とは

マンション管理士とは、マンションを管理するにあたり、管理組合側の立場で様々な問題解決をサポートする専門の方のことです。

マンション管理士と聞くと、管理人さんの資格と間違える方がいるようですが、そうではありません。

マンション管理運営の相談に乗る、コンサルティング業務をこなす方のことです。

そして、マンション管理士は国家資格になります。

国が認めている資格なので、この資格に対しての信頼は大変厚いといえます。

さらに、もっとも注目して欲しいのは、マンション管理士は、受験をするにあたり、年齢、性別、学歴などの制限が一切ないところです。

ですから、中卒であっても、高卒であっても、実務経験がなくても、若くても、年を取っていても、取得できる資格なのです。

ただ、だからといってマンション管理士の試験を突破するのは簡単ではありません。

合格率は常に一ケタ台と、大変な難易度です。

しかし、手に職をつけたいと考えているという方は、マンション管理士に挑戦すると良いと思います。

今の世の中、マンションは大変増えているので、マンション管理士の資格を取得すれば、仕事がなくて困るといったことがないでしょう。

Copyright(C) 2013-2017 マンション管理士の資格取得ナビ All Rights Reserved.